GEMINI SYNDROME







"Lux"




南カリフォルニア出身のニューメタルバンドによる1stアルバム。


FIVE FINGER DEATH PUNCHと全米ツアーしたりAVENGED SEVENFOLDのライヴの前座
務めたりと着実に活動しているらしい若手バンドで、音楽的にはメタルコア、デスコアでは無い
イマドキらしからぬ一昔前のニューメタル系スタイルを見せており、モダンなへヴィさ
メインとしつつダークで壮大なメランコリックさを演出しているが、ヴォーカルは淡々とした
クリーン
のみならず咆哮、絶叫系デスVoも披露しておりこの辺はメタルコア風だろうか!?

1曲目は乾いた質感のリフベースが唸りダークで壮大なモダンさを演出、ヴォーカルは
ダミ声絶叫淡々とした中音域クリーンを披露しサビはニューメタルライクな空気
放っておるのう・・・!中盤以降で雰囲気が変わりちょいメタルコア寄りの咆哮、
ビートダウンになるか!?
2曲目はなかなかにインダストリアルな無機質さを演出する
スローチューンで、ギターリフ以上にベースの重苦しさが目立っているのう・・・!
3曲目はへヴィに唸るリフ邪悪さを放つアップテンポチューンで、これまたギターより
ベースの重さが目立っている
印象があるな。サビは結構キャッチーさが見られるか!?
4曲目は咆哮と共にリフが強烈な重苦しさを放つへヴィなスローチューンで、ヴォーカルは
淡々とした印象が強いが基本的には骨太である!5曲目はこれまた無機質な機械的ムードの
漂うインダストリアルメタル風
だが、サビは妙に明るくキャッチーじゃのう・・・!
6曲目は加工された怪しげな無機質コーラスで幕を開け淡々としたマイルドな音作りになる
スローチューンである。7曲目はモダンなへヴィさを見せるニューメタルらしい
気だるいスロー曲
で、音作り自体は相当にパンチが効いているんだが
テンポの遅さがどうにもタルいか!?8曲目はそれなりにテンポアップする
ミドル曲
で、へヴィで退廃的な音作りながらもヴォーカル等結構キャッチーじゃのう・・・!
9曲目はクリーンギターに始まりアコギ、ヴォーカルも顔を出し大人しげなアレンジを見せる
マイルドな曲。10曲目はタイトさを見せつつもこれまた淡々とした怪しげな空気を演出、
そこまでゴリゴリでは無いもののいかにもニューメタルな曲調となっておるな・・・!
11曲目はベースが重苦しく唸る倦怠感漂うスローなへヴィチューンで、これまた実に
ニューメタルらしい楽曲
じゃのう・・・!12曲目はシンセがスペイシーさを演出するアウトロ的な曲。


スローテンポメインの重苦しいニューメタルを基本としつつも、そこにインダストリアル系の
無機質な機械的ムード、ダークな退廃感、壮大さ
を導入しており、その一方でサビ等ヴォーカルが
意外とキャッチーさを見せている
のが印象的なバンドである!無骨である事に変わりは無いが、
グルーヴィーさよりはダークさを重視しており雰囲気モノとしても聴けるだろうか!?
やはり個人的にはもっとテンポの速い曲調のほうが好みだな。




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 72% お気に入り曲 Falling Apart







もどる


inserted by FC2 system