FOUR YEAR STRONG







"In Some Way Shape Or Form"




マサチューセッツ州出身のポップパンクバンドによる4thアルバム。


これまでに2度の来日公演を行っているメロコア、ポップパンクバンドで、
元はポップパンクハードコアを融合させ、そこに明るいシンセを導入した事により
“ハッピー・コア”等と称されたサウンドを特徴としていたバンドだが、通産4作目の
本作
辺りからキーボーディストが脱退したようで音楽性が変化したらしく、ファンの間で
賛否両論
となったようだ・・・!本作の時点では明るく能天気でキャッチーなポップパンク
健在ながらもシンセは無く、意外とハードなバンドサウンドでタイトに攻めており
案外俺等からしたらシンセの無くなった今のほうが好みのサウンドかも知れんのう・・・!

1曲目はハードさ漂うバンドサウンドメロコアの勢いを感じさせ、サビ等青臭くも
キャッチーさ
があるな・・・!2曲目もポップパンクらしい能天気な明るさがあり、
3曲目はパワフルなバンドサウンドが聴けつつやはりキャッチーさ、明るさが目立ち
青臭くもタイトである!4曲目は淡々としたミドルテンポで青臭くもエモい要素があり、
5曲目はメロコアに接近した疾走感を見せる勢いあるファストチューンだ!
6曲目は軽快ながらどこか淡々とした印象もあり、リフやリズム等ハードコアの
ミドル曲
っぽい所があるか!?7曲目も淡々とした印象がありつつリズムはノリの良さが見られ、
8曲目は落ち着きつつもハードさのあるミドル曲で、途中叙情的なパートも挟まれつつ
盛り上がりを見せるのう・・・!9曲目もミドルテンポキャッチーさを放ち、
10曲目は軽快なノリ明るく判り易いキャッチーさを見せてくれるな。11曲目は煌びやかな
ギターがエモい情緒を見せつつも基本は明るくキャッチーな感じで、12曲目は何とピアノ
エモさ漂うVo叙情性を放つが、途中からバンドサウンドも顔を出し
淡々としつつも盛り上がりを見せてくれるぞ。コーラスもパンクバンドらしからぬ美麗さがあるな・・・!


意外とハードでパワフルなストロングさを持ったタイトなバンドサウンドに明るく
ポップでキャッチーなヴォーカル
を聴かせてくれるバンドで、メロコアと言うよりは
ポップパンクなんで、爆走しまくるような事は無く基本はミドル、アップテンポだが
演奏には密度があり安定したスキルを見せてくれる実力派
じゃのう・・・!ヴォーカルも
勿論キチンと歌えており、シンプルで単調な部分はあるがクオリティーは高いバンドである!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 79% お気に入り曲 Stuck In The Middle  Just Drive
Fairweather Fan  Only The Meek Get Pinched. The Bold Survive







もどる


inserted by FC2 system