FC FiVE







"COME TO THE END"




日本のハードコアパンクバンドのアルバム。


茨城から登場したハードコアバンド海外にも進出しており
HATEBREED等といったメタルコア勢ともツアーした事があったりと
本格的な活動を行っているようだ・・・。音楽的にはハードコアと
いいつつも普通のパンクとは違いオールドスクールと
ニュースクール双方の雰囲気
を持ち合わせており
どこかメロコア・・・いや一歩間違えれば青春パンク
成り下がってしまいそうな明るさがありながらもヴォーカルは
高音でシャウトしまくりバンドサウンドも軽いものの意外な
メタリックさ
もありモッシュパートスクリーモに通じる
アグレッション
も持っていたりするな。殆どの曲で疾走しており
硬派なハードコア要素も濃かったりするのが良い!
曲によって顔を出すパンク的シンガロングも非常に熱くライヴでは
キッズ達が拳を突き上げて共に叫んでいるのだろう・・・!


古きスタイルのハードコアパンクと今風のメタル要素を持った
ハードコア双方のいい所を取った音作りをしておりメロコアに
通じる明るめのキャッチーさ、ハードコア特有の泥臭くも
過激
なアングラ空気を上手い具合にミックスしているのが特徴だろう。
テクニカルではないが演奏、ヴォーカルもタイトでドラムはツーバスも
踏み
頑張っているな。歌詞も英語だ。FUCK YOU HEROESをもう少し
メタリックにした感じと言えば判りやすいだろうか!?
狭いハコでモッシュ、ダイヴしまくりで客席と殆ど段差の無い
ステージ
上がってマイク奪い合いしまくりの光景が脳裏に広がる
正しきハードコアである!



Amazon.co.jpで見てみる




満足度 78% お気に入り曲 Strange Days、Cowords、
Deep Coma、With Love







もどる


inserted by FC2 system