FAR BEYOND







"An Angel's Requiem"




ドイツ出身のマルチプレイヤーによるソロ名義の1stアルバム。


バンドと言うよりもドイツのマルチプレイヤーであるEugen Dodenhoeftの
ソロ的な色合い
が強いプロジェクトのようで、音楽的にはシンフォニック
壮大かつ寒々しい雰囲気を放つ北欧ライクなシンフォブラック
基本としつつも、相当にヘナチョコで弱弱しいながらクリーンVoも挿入され
爆走一辺倒では無い曲構成を楽しめるぞ。プロダクションは軽くチープで、
ドラムも打ち込みっぽい
んだがブラックメタルなんで気になる欠点では無いか!?

1曲目はアコギ寒々しいストリングスシンセが聴けるイントロで、
2曲目は叙情的なリードギターに続いてグロウルと共にシンフォブラック風の
疾走感を放ち、
キラキラしたシンセやギターソロも登場、中盤以降は語り
続いてかなり弱弱しく微妙なクリーンVoが顔を出すぞ。3曲目もアコギに始まり
スロー、ミドルテンポながら叙情的なトレモロが登場、弱弱しいコーラスも聴け
リードギターがかなりメロディアスで良いな・・・!4曲目は穏やかなコーラスで幕を開け
マイルドな壮麗さを演出、ブラックメタルなのに何故か明るさがあるな(笑)。
5曲目はシンセオーケストレーションによる繋ぎで、6曲目はメロディアスなギター
共に疾走しており、ブラックメタルと言うよりはメロパワ的ですらあるのう・・・!
7曲目はノリの良さを見せつつキラキラしたシンセが美しさを放ち、後半で爆走するぞ。
8曲目は大仰なオーケストレーションの繋ぎで、9曲目は禍々しくもこれまたノリの良さがあり、
シンセは神秘的叙情的なギターも登場、10曲目は怪しくも
シンフォニックなシンセ
が目立った壮大な曲である!


ドイツ出身ながら北欧然とした寒々しい荘厳なストリングス系シンセ
大々的に導入したシンフォニックブラックで、打ち込みっぽいドラムに
凄まじくヘナチョコで弱弱しい
クリーンVo等弱点もあるが、演奏自体は
悪くは無く軽い音質もブラックメタルなんで許容範囲だろうか!?
グロウルも弱さがあるんだが、上記したようブラスト、トレモロばかりが
目立つような眠気を誘うブラックメタルでは無く緩急付いた曲構成で、
チェンバロ系シンセやアコギ、叙情的なツインリード等も
多用されており楽曲クオリティーは高いぞ!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 80% お気に入り曲 A Kingdom`s Lost Beauty  The Ancient Realms
Dream In Beautiful Slumber  Forgotten Past







"A Frozen Flame of Ice"




ドイツ出身のマルチプレイヤーによるソロ名義の2ndアルバム。


バンドでは無くマルチプレイヤーによる一人プロジェクト的な立ち位置で、
本作は通産2作目のアルバムとなっており、音楽的には前作がドラマティック
印象の強いシンフォニックブラックだったのに対し、本作はプログレメタル的
方向性を向いており、前作と比べてかなりクリーンVoが目立つようになっているが
歌唱力は多少は向上した印象があり、疾走チューンもしかとあるが
ブラックメタルと言うよりもエピック系のメロパワに近いだろうか!?

1曲目はスペイシーなシンセが目立ち、淡々とした印象がありグロウルの他
穏やかなクリーンVoも登場、部分的に疾走し中盤の泣きのギターが良いな・・・!
2曲目は泣きのギターで幕を開けコーラス主体で展開、幽玄なペイガン的
空気
が見られ途中でメロパワ的に疾走するぞ!3曲目は叙情ギターに始まり
前作に近いシンフォブラック的曲調となり、オルガンチェンバロ等も登場、
4曲目はメルヘンチックなシンセに泣きのギターが聴け、勇壮さ漂うエピック的な
シンフォニックさ
が見られるぞ。クリーンVoの下手さが惜しいな・・・!
5曲目はオルガン、オーケストレーションと共に劇的に疾走!
コーラスも厚く、中盤の泣きを見せるツインリードも聴き所だな。
6曲目もシンフォブラック寄りの疾走チューンだが、クリーンVoも多く
叙情的な泣きのツインリードも顔を出すぞ。


壮麗で劇的なシンフォブラックから一転し、エクストリームメタル要素を
残しつつもかなりプログレメタル寄りになっており、部分的にメロパワ的な
疾走感
も見られるが総じて曲構成が凝っており、長尺曲オンリーで前作が
気に入ったリスナーであればこの方向性の変化は賛否分かれるだろうな・・・!
前作でかなりヘナチョコだったクリーンVoが増えてはいるが、流石に比重を
増しただけあってか前作よりは聴けるレベルになっているか!?
前作に通じるシンフォブラック要素も残ってはいるが、クリーンVoが増えたため
どちらかと言ったらエピック系のシンフォニックなメロパワと言えなくも無い
雰囲気があるな・・・!前作と方向性は異なるが、クオリティー自体は向上しており
個人的には前作以上に楽しめたわい!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 83% お気に入り曲 全部







もどる


inserted by FC2 system