Evergrace







"Stray child"




日本の女性Voシンフォニックハードロックプロジェクトのオリジナル1stアルバム。


どうやら本作以外にも多くのアルバムをリリースしている
プロジェクトのようで音楽的にはHR/HMを基調とし
シンフォニックなシンセも目立つ女性ヴォーカルの
メロディックHRを聴かせてくれるぞ!オーケストレーションは
様式美的な部分もあるが全体的にどちらかといえば
映画のサントラに通じるスペイシーな
アトモスフェリックさ
を感じさせるタイプだな。女性ヴォーカルは
どこか霜月はるかに似た声質を持っておりクセが強いものの
ちゃんと歌えている。
ちなみに様式美メタルプロジェクト
Sound Factory Carolinaが1曲ギターで参加しているようだ。

チェンバロとストリングス、フルートが映画のサントラ的な
シンフォニックさを放つイントロの1曲目に続く2曲目は
中々にメタリックなバンドサウンド、女性Voが登場し
淡々としつつシンセも盛り上がるメロハー風の曲。
後半でようやくギターソロが登場するぞ。3曲目は
どこか民謡的なクサさを放つシンセが聴けアンビエント
打ち込みリズム、ストリングスシンセが非メタルだが
メランコリックな雰囲気を放っておりギターリフもあるぞ。
後半のアコギをバックにソプラノスキャットが舞うパートは
ヴォーカルの上手さが良く現れているな。そして4曲目は
クサいメロディーで幕を開ける待ってましたのメロスピだ!
この曲のみでSound Factory Carolinaが参加しているからか
どこか様式美的な色合いを放ちクワイア系のシンセも聴け
シンフォニックメタル色も濃くサビのクサさはかなりのものだ!
ギターソロもイングヴェイ直系のいかにもネオクラシカルな
プレイ
である!5曲目はうってかわって非メタルなアレンジ
なっておりどこか牧歌的なシンセアトモスフェリック
雰囲気を放ちつつも昔のプログレに通じる怪奇さもあるな。
6曲目は妙に歌謡曲チックな情念あるメロディーが聴けるも
ストリングスアレンジはどこか中世の宮廷が脳裏に浮かぶ
様式美クサさを持っているな。7曲目はノリの良い
ハードロック的なギターが聴けるが全体的にリフが弱いため
どこかアレンジに未熟さが残った曲。


クオリティーはなかなかに高く4曲目のような超絶キラーチューン
しかと存在しておりクサメタラーならこの曲にヤラれる事
請け合い
だが他の曲はまだメロディーやリフ、アレンジが
まだちょいと弱かったりと改善すべき箇所は見受けられるな・・・
ただこのまま磨けばかなり化けそうな要素はしかとあり
今後が楽しみなミュージシャンだと言えよう!4曲目みたいな
曲中心でやってくれれば個人的(クサメタラー的)に嬉しいのう(笑)。




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 76% お気に入り曲 insanity −狂気−







"Marionette Opera"




日本の女性Voシンフォニックハードロックプロジェクトのオリジナル2ndアルバム。


過去には東方アレンジもやっていたがいつしかオリジナルがメインとなった
女性Voプロジェクト
通算2作目のアルバムで、前作はメロハー然としつつも
なかなかにシアトリカルだったり大仰だったりしていたが続く本作はさらに
シンフォニックさを増強
させておりクサさも倍増!同人シーンによくあるタイプの(?)
コンセプト
を志したのも幸を奏したのかファンタジックでクラシカルな
ゴシカル要素
を内包しつつもどこか優雅な印象がありダークさが薄いのが特徴か!?

1曲目は遊園地的なムード漂うシアトリカルな出だしからリズムはトランスだが
シンフォニックな音作りのシンセ、クワイアが聴け大仰なムードを強烈に放ち
ALI PROJECT的な曲調になる実にクサいアップテンポチューンだ!クラシカルな
ピアノのオブリ
も印象的で丸みを帯びたトーンのギターソロも登場、タッピングも
披露
したりしておりメタラーにアピール出来るフレーズを聴かせてくれるぞ!
2曲目は落ち着きのある曲調になりつつもフィメールクワイア的コーラス
実に美麗でピアノやストリングスシンセも登場、クワイアと絡みを見せるサビ
また印象的じゃのう・・・!ギターソロも顔を出し70年代ハードロックに通じる
エモーショナルなプレイ
を披露しておりこの手のサウンドには珍しいか!?
3曲目はピアノに女性Voが乗りこれまた淡々としているがどこか優雅さがあり
サビは大仰なシンフォニックさを見せ荘厳な盛り上がりを放ち素晴らしいがどうも
女性Voが弱くアニソン声なので曲調にはマッチしておらんなぁ・・・!だがその後の
クワイアは良いのう!
4曲目は火曜サスペンス劇場ライクな出だしからメタリックに疾走!
シンフォニックな様式美メロスピ
そのものと化す相当に強烈なキラーチューンでメロディーも
凄まじくクサくストリングスオブリに加え何げにリフも良いな・・・!クリーントーンで
奏でられるギターソロが珍しさを出しそして歪んだメタリックなソロも登場!ネオクラ的な
フレージングを披露しているぞ!
5曲目はうって変わって民謡的なムードを強烈に放つ
曲調
になりもそれっぽいがその後のピアノは優雅なクラシカルスタイルじゃのう・・・!
6曲目はテープ逆回転で1曲目の遊園地フレーズを胡散臭く演出、オルゴールの音色も
顔を出し女性Voが切々と歌い上げるバラード調の曲だが中盤からバンドサウンドも聴け
どこか勇壮な盛り上がりを見せ始めるのう・・・!ギターソロもエモーショナル
ブルージーな退廃感もあるか!?その後のクワイア、オルガンがまた良いな・・・!
7曲目はいかにもサンプリングだがクワイアで幕を開けチャーチオルガン
ファルセットで細く歌う女性Voがホーリーなムードを醸し出す教会音楽的な
空気漂うスロー曲。
これもヴォーカルがもっと上手ければさらに良くなっただろうなぁ・・・!


前作よりもさらに方向性が統一された感がありガチのHM/HRという訳ではないが
そういったギターソロは普通に顔を出しオーケストレーションクワイア
実に大仰で荘厳かつ優雅で煌びやかな印象を放っており良質の楽曲が揃っているが
やはりクサメタラー的には4曲目の超絶キラー振りがたまらんだろう!
こういう曲があるから国産バンド、プロジェクト漁りはやめられんのじゃ!(爆)だがどうやら次の
1曲のみの企画シングルを持って活動停止となってしまったようで
実に惜しいのう・・・!こういうキラーをもっと聴きたかったわい・・・!




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 84% お気に入り曲 Marionette Opera  被害妄想少女







"Marionette Opera Illustrations"




日本の女性Voシンフォニックハードロックプロジェクトの企画シングル。


前作で力作と言えるシンフォニックでクラシカルなコンセプトアルバム
完成させクサメタラーを歓喜させたものの活動停止が決定してしまった実に惜しい
将来性満点のプロジェクト
によるラストを飾る企画シングルである!1曲のみのCDに
前作のコンセプトの登場人物を紹介した画集が付属しておりまぁ企画盤である事に
変わりは無いが前作が気に入ったリスナーならフューネラルシングルとして
荼毘に付そうではないか・・・!

気になる収録曲だがHM/HRではなく穏やかさのある曲調でシンセに女性Voがメインの
ポップス色濃いムードを放つ曲になっており複数の女性Voがコーラスで重なり合う
パート
実に美麗で大きな聴き所だと言えよう・・・!ストリングスやオルゴール風の
音色も印象的だな。ラストもオルゴールで締めだ。


重ね重ね言うが本作で解散というのが実に惜しいプロジェクトである!今最も再結成が望まれる
プロジェクトの一つ
だと言えよう・・・!ちなみに個人的に今最も再結成して欲しいバンドは何かって!?
あえて言おう、ムックであると!!(爆)




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 65% お気に入り曲 さいしょのおはなし







もどる


inserted by FC2 system