EXARSIS







"The Brutal State"




ギリシャ出身のスラッシュメタルバンドによる2ndアルバム。


2009年にギリシャで結成されたツインギター体制の若手スラッシャーで、音楽的には
まさしくオールドスクールな、王道を突き進む正統派スラッシュ以外の何者でも無い
サウンドを提示、スポーティーさ漂う軽快なノリで疾走しまくり、ギターは軽めの刻みで
クランチーなノリの良さ
を演出、ヴォーカルはスラッシュメタルマナーに則った吐き捨てながら
相当に高く、もはやハイトーンの領域に到達しているがどこか頼り無さを感じさせる辺りが
また良いな(笑)。プロダクションもそこまで重さ、鋭さは無くむしろ軽い感じで余計に
軽快さを演出しておるのう・・・!

1曲目はどこかスパニッシュ的とも言える哀愁漂うアコギナレーションが聴ける
イントロで、続く2曲目は高いテンションで疾走するいかにもな正統派スラッシュメタルだ!
3曲目もまたストレートな正統派スラッシュで、ギターソロメロディアスさがあるのが
印象的
じゃのう・・・!4曲目は軽快なギターの刻みでこれまたスポーティーな疾走感を放つ
ファストチューン
となり、ヴォーカルもどこかヤケクソ感が漂っておりさながらガキンチョが
ママンにおもちゃを買ってもらえず泣き喚いているかのようだ(爆)。
ギターソロがまた
メロディアスさを見せており、そのバックで聴ける高速刻みもまた熱いぞ!5曲目もまた疾走する
テンションの高いスラッシュメタル
で、所々で顔を出す短いギターソロ、後半で登場する
ツインギターの掛け合いソロが聴き所だな。6曲目も当然のように爆走しまくるハイテンションな
スラッシュメタル
で、途中スポーティーなノリになり2ステップモッシュを誘発するぞ。
7曲目も勢い任せの爆走スラッシュで、トレモロリフがなかなかに劇的さがあり中盤はこれまた
2ステップ誘発型の軽快なテンポになり、ギターソロは本作中最もメロディアスで
哀愁が漂っており
良いのう・・・!8曲目は淡々とした出だしからハイトーンシャウトと共に
やはり疾走!9曲目はまたイントロからヤケクソ気味の爆走を見せるハイテンションな
スラッシュメタル
である!10曲目は軽快なノリ跳ねるようなキャッチーなリズムを披露、
まぁその後は当然のように爆走するのだが・・・!


まさに王道中の王道を行く正統派スラッシュメタルで、ダダをこねるガキのような
ハイトーンVo
ヤケクソなテンションで面白いが、何気にギターソロが結構メロディアスで
叙情的
なのが大きな持ち味だろうな・・・!全曲似たような疾走チューンなんで単調さ、ワンパターンさ
目立っているも、この潔さがスラッシュメタルらしさだと言えよう・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 どの曲もそれなりに良い







もどる


inserted by FC2 system