EVERSHINE







"Renewal"




イタリア出身のメロスピ、クサメタルバンドの1stアルバム。


J-ROCKやアニソンからの影響も公言するイタリア、ローマ出身のバンドである!
主にXから大きな影響を受けているようで、音楽的にはツインギターとシンセ
導入した明るくキャッチーで判り易いストレートなクサメタル振りを発揮しているが
意外とそこまでバリバリに疾走するメロスピチューンが連発されると言うような事は無く
80年代ライクなメロハー要素が何気に強く、例によって音質は極めてスカスカで
チープ
な事この上無く演奏も締りが無い上にヴォーカルも期待通りのヘナチョコである!(爆)

1曲目はいきなりの80年代メロハー風の明るいコーラスで幕を開けクサめの
リードギター
が登場、音質は実に軽くスカスカでそこも80年代ライクな空気を
漂わせる要因
となっており曲調もメロスピと言うよりもまんま明るいメロハーで
シンセもそんな感じである!
2曲目は叙情的なアコギ、チープなストリングス系
シンセ
で幕を開けメロウなムードを醸し出すミドル曲。中盤のソロパートで唐突に
疾走を始めギターとシンセのソロバトルも聴けるぞ!後半のピアノやストリングスは
確かにXっぽいか!?
その後の泣きのギターソロは良いのう・・・!3曲目は軽快な
アップテンポ
でやはりメロハー色が強くシンセもそんな感じだがメロディーはクサく
この辺がクサメタルだが確かに影響元のJ-ROCK・・・と言うか歌謡ポップス臭
感じられるな。4曲目でようやくまっとうなメロスピとなりイントロから勢い良く疾走!
ヴォーカルメロ
はどこか昔のHELLOWEENライクなノリがある実に判り易い王道を行く
メロスピ、クサメタルチューンである!
5曲目はシンセの音に加え軽快なリフがこれまた
メロハーライクなノリを醸し出すアップテンポ曲。音質のせいでやはり80年代風の
ムード
が強く懐かしい気分にさせられるのう・・・!中盤は大仰なシンフォニックさ
演出するぞ!後半はギターとシンセのソロバトルである。6曲目はストリングスに加え
笛の音も顔を出しアコギも登場、フォーク、民謡的なムードを演出しヴォーカルも稚拙ながら
ソフトに歌いこの辺もイタリアンクサメタルらしい部分か!?基本的にバラードと言える曲調で
中盤の泣きのハモリギター、その後のピアノがまたメロウで良いな・・・!
7曲目は明るく軽快なリフで幕を開けノリの良さを放ちスペイシーなシンセも登場、
オーケストラヒットが何ともダサく(爆)
この辺が実にB級だが基本はメロハーである。
8曲目はどこか様式美ライクなキレのあるリフが聴け待ってましたの疾走を見せるメロスピだ!
ギターソロ、シンセソロも聴き所じゃのう!9曲目はシリアスなムード漂うシンセ、リフ
重厚さを演出、その後はやはりメロハー寄りになるもシリアスさが強く目立っているな。
サビ付近は明るさを増しキャッチーさが強くなるのう・・・!シンセワークはどこかプログレメタル風か!?
ちなみに日本盤にはボーナスXのバラード曲がメドレーで収録されているようだ・・・。
疾走チューンやれや!(爆)“紅”とか“Silent Jealousy”とか“BLUE BLOOD”とか色々あるだろ!


バリバリのメロスピを期待していたが意外にも非疾走のメロハーが多くこの辺は
肩透かしであったがメロディーはキャッチーでクサさがしかとあり、ちゃんと
疾走メロスピチューンも収録されているので安心である(笑)。メロディーライン
彼らが影響を受けたと言うアニソンやJ-ROCK、歌謡ポップスらしさが何となくあり
この辺も日本人好みのキャッチーさに繋がっていると言えるだろうな・・・!B級ではあるが
疾走に拘らない、メロハーも聴けるクサメタラーなら楽しめるだろう!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 75% お気に入り曲 AngelKiller  Demon's Ride  Faith and Dreams







もどる


inserted by FC2 system