EVERFROST







"Blue Eyed Emotion"




フィンランド出身のメロディックパワーメタルバンドによる1stアルバム。


言わずと知れたHM/HR大国フィンランドから登場した若手バンドで、自主制作で
リリース
されたものの即効でソールドアウトしたらしく、その後正式にプレスされ
世に出回ったデビューアルバムである。どうやらジャパンのナード、ギークカルチャー
どっぷり浸かっているようで、その影響がモロに出たジャケも酷いが(爆)、中身も
そこはかとないB級感が強く漂っており、北欧らしいシンセを導入した煌びやかで
冷たくも爽やか
な雰囲気を纏いつつもプロダクション、線の細いハイトーン系のVo
全体的にいなたいヘッポコ感が見られ、何とも言えない童貞臭がプンプンなんだが
そこは流石に北欧だけあってか、演奏や楽曲はしっかり纏まっているだろうか!?

1曲目は爽やかさを感じさせるシンセ、クワイアが聴け、軽めの音作りに線の細い
ハイトーンVoがB級クサメタル感を演出、シンフォニックな印象もあり2曲目もまた
煌びやかな感じだが、どこか怪しげグロウルも登場、曲自体は北欧らしい
美麗さのあるメロパワ
でサビのコーラスも分厚く、シンセと共に疾走もするぞ!
3曲目はポップス系のビッチ声質の女性Voが顔を出し、シンフォニックな
メロハー
と言えそうな雰囲気を演出、4曲目はフォーク的な印象が見られつつやはり
シンセがキラキラしており、5曲目はシンフォニックなクサさが漂い本作としては
シリアスでストロングな印象があるか!?6曲目はヘヴィ寄りのリフが聴けるが、
シンセも目立っており、7曲目は今風のデジタルシンセ女性Voが顔を出す
チャラめのヘヴィ路線だな。8曲目も女性Voヘヴィ寄りのリフ、シンセ
目立っており軽快さもあるがクサメタル的では無いのう・・・!9曲目はキラキラシンセ
ヘヴィリフが登場、これまた軽快なノリの良さが見られるぞ。


どことなく頼り無い感じの北欧B級クサメタルで、煌びやかなシンセや分厚い
コーラスワークが美麗さを演出しており、チープな印象がありつつも上記したよう
纏まりも見られそこは流石にHM/HR超先進国出身なだけはあるな・・・!
メロスピ的
な音作りでありながらも意外と疾走感は無いが、部分的にグロウルが顔を出し
エクストリームメタルっぽさを取り入れている辺りがイマドキのバンドらしい部分か!?
全てがオタッキーなクサメタル故にそういうタイプのギーク系メタラーなら
エロマンガ、エロアニメのお供として楽しめるだろうが、アルバム後半で
一気に失速し半端に今風なモダン路線になっちまうのがアカンな!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 77% お気に入り曲 The Lonesome Prince  Arctic Scream
Silver Nights, Golden Dreams







もどる


inserted by FC2 system