ENTERPRISE EARTH







"Patient 0"




アメリカ出身のデスコアバンドによる1stアルバム。


ワシントンから登場した、トリプルギターを擁する6ピースバンドによる
2015年リリースのデビューアルバムで、本作前にEPを1枚リリースした
経歴があるようだ。音楽的にはゴリゴリのデスコアで、ブラストやトレモロ
爆走したりカオティックなテクニカルさを交えたり、定番のブレイクダウンで
重苦しさ
を放ったりと、王道路線のデスコアを貫いてはいるんだが、
この手のバンドとしては意外とドラム等軽めな部分があり、爆走パート等
曲によってはブラックメタル的な印象があるだろうか!?ヴォーカルはかなり
テンションの高いデスコア系スクリーム、グロウルである。


1曲目は早速のブラスト、トレモロスクリームで爆走!音の軽さのせいで
ブラックメタル風にも聴こえるがブレイクダウンも登場、2曲目はヘヴィさを
漂わせる邪悪で禍々しいスローテンポだが、怪しげなギターも顔を出し疾走もするぞ。
3曲目もヘヴィさがあるが、ブラストで爆走したりDjent的なリズムも聴けたりするぞ。
4曲目も禍々しくヘヴィなブレイクダウンが目立ち、ブラスト怪しげな
ピロピロギター
も一部で聴けるぞ。5曲目も禍々しさを漂わせるヘヴィなスロー曲で、
6曲目も不穏な空気を放ち呟きVoも登場、7曲目もブラストを途中に挟むが
基本はヘヴィなブレイクダウンで、カオティックなピロピロギターも聴けるぞ。
8曲目もそんな感じのヘヴィなスローテンポで展開、不穏で暗いパートも顔を出し
ギターソロはこれまた不協和音でカオティックだな・・・!9曲目は意外にも穏やかな空気があり
呟きVoも聴けるが、その後はヘヴィなスローテンポのデスコアとなるぞ。10曲目もやはり
ブレイクダウンが大半を占めるスロー曲だが、中盤以降は爆走するのう・・・!


上記したようストレートなデスコアで、ブラストで爆走するパートと重苦しいブレイクダウン、
カオティックな怪しさを放つパートがそれぞれ交互に聴ける感じで、流石にヘヴィな
ブレイクダウン、スローパートが多くその辺はダレるが、基本的に王道路線だな。
この手のバンドとしては意外にも音圧がそれ程でも無く、ドラムが特に軽いため
ブラスト、トレモロが聴けるパートはブラックメタル風に聴こえるのが逆に味か!?
欠点は似たような曲ばかりだという点と、上記したようブレイクダウン
相当に多く、ヘヴィなスローパートが大半を占めている部分だな。




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 76% お気に入り曲 Shallow Breath







もどる


inserted by FC2 system