DRUDKH







"Eternal Turn of the Wheel"




ウクライナ出身のアトモスフェリックブラックメタルバンドによる9thアルバム。


自然崇拝系のコンセプトを掲げる何気にキャリアの長いブラックメタルバンドで、
本作は通算9作目に当るアルバムとなっており、音楽的にはノイジーさ満点のギター、
スカスカなプロダクション
スタスタと疾走するドラム、地声の残った絶叫が聴ける
ストレートなブラックメタル要素を持ちつつも、そこにアトモスフェリック系の要素や
ネイチャーブラック的な神秘性、大自然系の壮大さを盛り込んでおり、さらに大作志向のようで
本作も9分、7分台の曲が4曲に短いイントロを入れて全5曲が収録されておる!

1曲目は風のSEメロウなアコギが顔を出すイントロで、続く2曲目はいかにも
ブラックメタル
らしいノイジーでシャリシャリした軽いギター、ドラムで疾走、
幽玄なシンセがバックで聴け叙情的で雰囲気重視なムードを放ち、絶叫シャウトは
地声を多分に残した感じ
ブラックメタルと言うよりもある意味ハードコア的か!?
中盤は淡々とした雰囲気になりシンセが雄大さを放つのう・・・!ラスト付近は
スカスカながらもブラストで爆走するぞ!3曲目もまたノイジーさ漂うギター、
スカスカなドラム
が疾走しつつもどこか淡々としたブラックメタルとなり、シンセダミ声Voも登場、
途中淡々とした雰囲気モノになるが、後半はブラストで寒々しさを放つぞ!4曲目はノイジーなギター
これまた寒々しさを見せスローテンポで展開、疾走はしないがトレモロリフが顔を出し
ブラックメタルらしい叙情性
を放つのう・・・!中盤から疾走しドラマティックで荘厳なムードを見せるぞ!
5曲目は退廃的な重々しさを感じさせるギターリフが聴け、シンフォニックなシンセも
バックで顔を出す雄大なスロー曲。
後半は大自然の厳かさを感じさせる疾走感を放つのう・・・!


大自然系ネイチャーブラック要素アトモスフェリック的なアレンジを見せつつも、
この手のブラックメタルでよくある非疾走のユルいスローチューンオンリーでは無く、
むしろ普通に疾走している辺りはブラックメタルとして聴き易い感じだな。ただ疾走しているのは
ドラムのみでギターはトレモロを披露する事は無くルーズな印象を放っており、この辺で
気だるいマイルドさを演出しているのやも知れぬ・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 Farewell to Autumn's Sorrowful Birds







"A Furrow Cut Short"




ウクライナ出身のアトモスフェリックブラックメタルバンドによる10thアルバム。


ウクライナ産の自然崇拝ブラックのベテランバンドによる通産10作目のアルバムで、
本作も音楽的には前作の流れを汲んだ大作志向の壮大なネイチャーブラックとなっており、
音作りは軽めだが劣悪と言う程でも無く聴き易さがあり、禍々しさ以上に壮大さ、
雄大さ
が演出されておりシンフォニックさは無いながらメロディックブラックとしても
聴けそうな印象があるな・・・!
とは言え1曲1曲が長いため流石に
ダレる部分もあるだろうか!?


1曲目は早速の喚きVoドラマティックなトレモロが登場、後半でブラストが聴け
スタスタと疾走するのう・・・!2曲目は雄大ながらに淡々としたリフが顔を出し
マイルドな中に厳かさを演出、後半微かにアコギが聴けるぞ。3曲目は早速のブラスト、トレモロ
疾走しておりドラマティックな雄大さも演出されているぞ!4曲目はどこか厳かな印象のある
トレモロ
が目立っており、曲調自体はかなり単調なんだが微かにストリングスが聴けるのは好印象だな。
5曲目はなかなかにドラマティックさのあるブラックメタルだが、やはり無駄に長く
途中の展開は冗長だな・・・!
6曲目はスローテンポで雄大さ、幽玄さを演出しており、
7曲目はブラスト、トレモロも聴けつつリフワークにはどこか勇壮な印象もあるだろうか!?


自然崇拝系のネイチャーブラックという事で雰囲気モノの印象も強いが、
ただフワフワしているだけのアトモスフェリックブラック系と比べると
軽めの疾走感があり、前作同様聴き易さに繋がっていると言えなくも無いか!?
とは言え上記したように大作志向なんで長尺の曲ばかりとなっており、流石に
ダレを覚えるパートもちょくちょく見られそこは賛否分かれるだろうな・・・!
雰囲気自体は良いがメロディーはそれ程でも無いのがやはりメロディックブラック、
シンフォニックブラックとの違い
である。この雄大な雰囲気に
浸れるリスナー
であれば楽しめるだろう・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 76% お気に入り曲 To the Epoch of Unbowed Poets
Embers







もどる


inserted by FC2 system