Domine-J-C







"静かなる戦い"




日本のシンフォニックメタルミュージシャンによるシングル。


あまり宣伝していないようで知名度は低いが本作以前にリリースされたシングル“選ばれし者”は非常に
クオリティーの高い疾走シンフォニックメタルが収録されており俺は手に入らなかったが一部の
マニアを喜ばせた
ようで、続く本作は2010年の10月に催されたM3で無料配布された3曲入りの
シングル
となっており方向性としてはシンフォメタルではなくオーケストラ主体のサントラ系スタイルに
接近した印象
があるな・・・。ちなみに全曲インストである。

1曲目は緊迫感あるシンセオーケストレーションがどこか中東的なエキゾチックさを持った
雰囲気を醸し出し映画のサントラのような音を聴かせギターリフも顔を出しピアノも登場、
中盤以降は疾走するぞ!2曲目はうってかわってノーマルなハードロック風のギターリフ
トランス系のシンセがリードフレーズを奏でるアップテンポ〜疾走チューンでフレージングは
やはりどこかエキゾチックな雰囲気を感じさせる箇所があるのう・・・!オーソドックスな
HR/HM
としてはリフが弱く地味な印象があるのが惜しいか・・・!?3曲目はストリングス、
ハープ系の音色
がどちらかといえばゲームのサントラを思わせる雰囲気を放ち
その後壮大なオーケストレーションが厳かさを演出する曲でメタルではないが
その秘めたる実力を伺わせるに十分な説得力ある楽曲である!


本作はどちらかといえばサントラ系のオーケストレーションが主体となっており
前シングルのような疾走するシンフォニックメタルを求めると肩透かしになるだろうな・・・!
そういったスタイルは今後に期待か!?なかなか音源をゲットできる機会が少ないのも
勿体無いのう・・・!やはり宣伝は重要なんで今後はバンバンシーンにアピールして頂きたいものじゃ・・・!




オフィシャルで見てみる





満足度 65% お気に入り曲 未知への憧憬







もどる


inserted by FC2 system