DaizyStripper







"BIRTH"




日本のヴィジュアル系バンドの2枚同時リリースされた1stフルアルバム。


ここ最近はごく一部でかなり本格的なメタルの影響を受けた楽曲、演奏を
披露するマトモなバンドがチラチラと増えてきた一方で相も変わらず
Dir en greyの劣化コピーで溢れかえるヴィジュアル系シーンの中にあって
モロにJanne Da Arcスタイルを踏襲しまんまパクリまでやってのけた
バンドである!V-ROCK FESTIVAL '09でもお目見えしておりMCが長くウザかったのが
記憶に残っている(爆)。これが初のフルアルバムとの事だが何と2枚同時リリース
本作は初期の頃からライヴでプレイされてきた楽曲を集めたアルバムとなっており
モロにJanne Da Arcの影響を受けた曲、パクった曲が聴けるのだろう・・・!(爆)

バンドサウンドこそスカスカなライトポップスだがストリングスや
ピアノ
が多用されておりシンフォニックな印象があるが基本は
毒にも薬にもならない駄菓子の如き軟弱セルアウトポップスが多く
4曲目は加工Voにスカスカだがそれなりなメタリックさを出し疾走する曲で
ありがちだがポップス色濃い曲よりは好みだ。まぁサビは普通のライトポップス
なり下がってしまうのだが・・・!6曲目はそれなりにハードなバンドサウンド
インダストリアルな電子音、スラップを披露するベースとアンサンブルは
悪くは無いが変にミクスチャー気取りになるヴォーカルがウザいな(爆)。
サビは疾走しなかなか悪くないメロディーを聴かせてくれその辺は良いのだが・・・。
8曲目もモダン寄りの疾走感があるがデスVoを使わずクリーンVoで歌い通し
メロディーは面白くないがサビはポップス化しそれなりにキャッチーだな。
9曲目はつまらない軟弱ポップスの典型だが疾走感はあるぞ。しかし1曲目や
7曲目のような繋ぎのインストが一番シンフォニックでクサく
クオリティーが高い
のは一体どうした事かね!?(爆)


ベース、ドラム等リズム隊が何気に手数多く頑張っており印象はいいが
やはりどうにも音が軽くスカスカなのが気になってしまうのう・・・!
Janne Da Arcの悪い部分・・・ポップでライトな要素を濃く受け継いで
しまっておりメロディーは大して面白くなく凡庸で実は大した事の無い
3流バンド
なのかも知れんのう・・・!そう言えばV-ROCK FESでも
大して面白くない曲ばかりやっており、俺が予習してきたのは気に入った
一部の曲だけ
だったから変な先入観で良いバンドだと思い込んでしまって
いたんだろうなぁ・・・!まるで風俗で写真見て気に入り指名したら
とんでもないブサイクが出てきた
ようなモンだ(爆)。それでもヤるのが
男の甲斐性
だがスマン!俺にも選ぶ権利はある!(笑)




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 55% お気に入り曲 KAMAKURA、白蝶乱舞〜White Butterfly〜、
-absolute- 、BLACK DROPPer







"LOVE"




日本のヴィジュアル系バンドの2枚同時リリースされた2ndフルアルバム。


Janne Da Arcスタイルにモロに影響されパクリッシュフレーズも数知れず、
ハイトーンVoが看板のヴィジュアル系ライトポップスバンド
2枚同時リリースされたフルアルバムのうちのもう一枚のほうである!本作は新たに作った
新曲
なのかどうかは知らんが見事なまでに毒にも薬にもならない
スカスカで軽すぎるただの軟弱ポップス
と化しておる!(爆)
声量は無いがキーだけは妙に高いヴォーカルもヘナチョコさ、カマっぽさ
増幅してしまっており過去曲では個性として機能していたのにこういう
スタイルだと逆に軽薄さ、魂の無さを露呈してしまっている感じで
マイナス方向に向いちまっているのが残念でならんわい!

3曲目はヴァイオリンが使われていたりもしているがやはりスカスカの
ライトポップス
で刺激が無いのう・・・!5曲目はピアノ、ヴァイオリンが
聴けるバラード
だがやはりそこらのJ-POPでよくある感じで真新しさは無く
メロディーもそこらのJ-POPに完全に負けておりアカンな!そんな中にあって
7曲目はヴァイオリンを使いつつもよくあるモダンへヴィネス系のアレンジが
施されているがその割にはやはりバンドサウンドが軽すぎで説得力がまるで無い!
ヴォーカルも申し訳程度ヘナチョコデスVoを少しだけやるも全体的に
声量皆無のクリーンだしメロディーも面白くないし上っ面だけ真似た
ポーザー臭プンプン
じゃ!こんな程度なら最初からやるな!(爆)
8曲目もそんなスタイルだがやはりスカスカの物真似非常に軟弱である!


インディーズの頃はそれなりに良かったがメジャー行ったとたん
ゴミ化する典型例である!大した志も無くバンギャを食いたい、
カネ儲けしたい
等といったクソにも劣るような安易な動機だから
こうなってしまうのだ!どうやら聴いた話だとJanne Da Arcのパクリは
レーベルの社長の意向
らしく最初から社長のカネ儲けの道具
されちまっていたようで、もう出てきた瞬間からどうしようもない
クソバンドじゃねぇか!(爆)
まったくけしからん話だ!アヤビエみたいに
ヴォーカルだけ残して内部分裂とかしたりしてな・・・!(笑)




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 10% お気に入り曲 特になし







もどる


inserted by FC2 system