DESTROSE







"DESTROSE"




日本の嬢メタルバンドによる1stアルバム。


嬢メタル!本来実力こそが全てであるハズのHM/HRという音楽にあってこの
見てくれ先行の姿勢が賛否分かれるこのジャンル、「嬢メタルなんざただの
ビッチメタル、売春婦メタルじゃ!」
怒りを露にするメタラーも数多く、
個人的にも正直いい気分のしないジャンルである!まぁそれでも
アイドルメタルなんざよりかはまだ多少はマシ程度には認識しておるが、
キャバスケ丸出しの嬢メタルよりもアイドルメタルのほうがチンポ勃つ
オタクメタラー、ロリコンメタラー
も数多く存在しておる・・・!
喝ッ!いつからHM/HRはそんな女々しいジャンルに成り下がったんだ!!
チンポ振らず頭振れ!俺達がギンギンにいきり勃った
チンポコをブチ込むのは使い過ぎで磨り減った
中古マンコじゃない!ヘヴィメタルなのだ!!!


・・・まぁそれはともかく、ここで紹介するDESTROSEはそんな賛否分かれる
嬢メタル
にあってなかなかに正統派HM/HRの要素が強く、特にヴォーカルが
メタリックなパワーをしかと携えており「ちょっとカラオケが上手い程度の
素人のネーチャン」
レベルが多い嬢メタルシーンにおいて意外なスキルを見せておる!

1曲目はクリーンギターのアルペジオ、ストリングスシンセに始まりドラムは
打ち込みっぽく聴こえる
が意外とモダンな印象のあるバンドサウンドが聴ける
イントロで、続く2曲目はちょいとエクストリームな印象があるも、その後はまるで
Xのようなムードを放つアップテンポチューンになりドラムもツーバスを連打、
ヴォーカルは嬢メタルらしさを出しつつもなかなかにパワフルに歌えているな・・・!
サビはいかにもJ-POP、アニソン臭いキャッチーさがありギターソロは構築された
ツインリードが目立っているぞ。
3曲目も正統派色濃いリフが聴けヴォーカルは
パワフルなハイトーンシャウトを披露!まぁ基本は淡々としたミドル曲サビは
それなりにJ-POP風である。
4曲目はノリの良いアップテンポになるがアレンジ、リフが
どうも淡々とし過ぎているなぁ・・・!
5曲目も淡々としたミドルテンポの
ジャパメタ然とした楽曲
で、6曲目は弱めのギターで幕を開けこれまた淡々としつつも
軽快さを見せるアップテンポ曲
となり7曲目はようやくパワーメタルらしい疾走感を見せ始めるも、
どうにもギターが軽く音が悪いため説得力に欠けるなぁ・・・!ギターソロもテクニック的に
限界を感じさせる
も後半はツインリードを披露するぞ。8曲目は正統派メタル色濃いノリを放つ
軽快なアップテンポシンガロングも登場、9曲目はアニソンムードを強烈に放つ
アップテンポチューン
となり10曲目は正統派HM/HR然としたギターリフが聴け疾走!
音の悪さ、軽さ
が惜しいがかなりXに近い・・・と言うか“BLUE BLOOD”とかのパクリと言えそうな曲だな(爆)。


基本は疾走感に頼らない正統派HM/HRで、随所でXっぽい雰囲気が感じられいかにも
ジャパメタ
らしいんだが、アレンジが微妙基本的に曲があんま面白く無くサビ等も
フックこそあるもののいかにもアニソン、J-POP安っぽいキャッチーさ
即効性はあるが飽きるのも早そうじゃのう・・・!ヴォーカルは頭一つ抜きん出て
上手い
んだが力み過ぎで浮いている印象もあり、演奏自体もそれ程では無く特にギターが
イマイチ
プロダクションもチープさが目立っているなぁ・・・!疾走曲が少なく
大半がミドル、スロー曲なのもイマイチ勢いが感じられずダレを生んでしまう要因だろう。
どうやら今はシンガーが交代してしまったようで後任者がどんなパフォーマンスをするか
まだ知らんのだが、見た目だけで中身の無い奴を加入させるのだけはやめて頂きたいモンじゃて・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 60% お気に入り曲 Headless Goddess  破壊の薔薇







もどる


inserted by FC2 system