Central 2nd Sick







"MIXING"




日本のエレクトロニカメタルコアバンドによるミニアルバム。


スクリーモ、メタルコアスタイルを見せながらもそれ以上にエレクトロニカ要素
前面に押し出したダンス、デジタル系ラウドバンドによる6曲入りミニアルバムで、
エレクトロニカ、トランス系のデジタルサウンドを大々的に取り入れたスクリーモ、
メタルコアスタイル
を見せており、まさしく今流行りのデジタルスクリーモ・・・
所謂ピコリーモ
(この呼び方嫌いなんだが)をプレイしており非常にミーハーで
チャラい、軟派な音作りを見せておる!(爆)


1曲目は早速の無機質なインダストリアルサウンドイカつさを放ちガチの
トランスと化すイントロ
で、続く2曲目はモダン寄りのバンドサウンド
聴けるがそれ以上にデジタル・・・エレクトロニカ系のサウンドが目立っており
クリーンVoも思い切りそれ系に加工されておる!サビなんかモロにユーロビート、
トランス系
実にチャラい!(爆)中盤はビートダウンになり絶叫シャウトも聴けるが
やはりインダストリアルなムードが強いのう・・・!3曲目はテンションの高い
絶叫シャウト
が聴けるがやはりバンドサウンドよりもデジタルサウンドが思い切り
前に出て来ておるなぁ・・・!
中盤は結構細かいシンセフレーズが聴けるぞ。4曲目はさらに
トランスに接近しており
リズムも打ち込みピアノの音色もやはりトランス系だな。
後半は一応ビートダウンになるぞ。5曲目はモダンなバンドサウンドも聴けるが
やはりデジタルサウンドのほうが目立っており、ドラムはスカスカなんだがストロングな
疾走感
も見せるぞ!まぁサビは非常にチャランポランで軽薄なんだが・・・!(爆)
6曲目は前のめりなバンドサウンドトランス系シンセが聴ける勢いある
疾走チューン
で、サビは例によってミーハーなんだがテンションの高さは良いな・・・!


実にイマドキらしい、デジタル要素7割、メタル要素3割なバンドで個人的には
こういうチャラい、ミーハーで軟派な音作りは好みじゃないんだが最近の若者は
こんな感じの軽薄さが好みなんだろうなぁ・・・!
ライヴハウスでモッシュしながらもビッチを
ナンパしてその場でよろしくヤッちまえる、
イケてるタイプのリスナー向けだな。
それが出来ないイケてないリスナー黙ってTENGAの世話になろう(爆)。




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 66% お気に入り曲 ESCAPE  MONSTER







もどる


inserted by FC2 system