CREATURE FEATURE







"It Was A Dark And Stormy Night…"




アメリカ出身のエレクトロニカホラーパンクバンドのアルバム。


凄まじくチープなシンセを主軸に据えたエレクトロニカ要素を見せつつも
コミカルかつ胡散臭い事この上無い怪しさを見せるバンドである!(爆)
チープさ満点のプロダクションショボすぎるシンセが目立ちリズムも
打ち込みで非常にスカスカなんだがどこかインダストリアルなムード
漂わせつつ怪しい胡散臭さ、如何わしさ満点のコミカルなホラーパンク
全編に渡って展開しておりノリの良さ、キャッチーさもかなり強くシンプルさ
相まって耳あたりの良さは相当なものである!

1曲目からいきなりの超チープなシンセ情けなさ全開だが雰囲気的にはコミカルな
ムード漂うホラー系のパンク
でなかなかに面白く軽快なリズム怪しさ満点の
ノリ
を放っておるな・・・!ヴォーカルは早口系キャッチーさも強いぞ!
2曲目はこれまた怪しげながらもキャッチーな事この上無い胡散臭さ
満ち溢れたミドルテンポのホラーパンクだが打ち込み要素も強いな・・・!
後半で急に雰囲気が変わりホラー的なミュージカル風の展開を見せるぞ!
3曲目は意外なちょい速めのギターフレーズで幕を開け疾走ノリの良さと
怪しげな空気
をプンプン放つアップテンポ曲で4曲目もまた怪しく胡散臭くも
ダサさすら感じさせるキャッチーさ満点のメロ
が聴けるチープデジタル系
ミドルテンポホラーパンク。
5曲目も淡々としたミドルテンポ如何わしい
ムード
を放ちシンガロングもまたコミカルで怪しいのう・・・!6曲目も
また忙しないアップテンポで軽快さを見せつつも怪しさ、キャッチーさ満点の
コミカルホラーパンク
で7曲目はミドルテンポでこれまたコミカルさプンプンの
怪しさ
を放っておりギターフレーズも目立っているな。8曲目は軽快なノリの
アップテンポ
ダンサブルな印象を放ちつつもやはり凄まじくチープなコミカル
ホラーパンクチューン
で9曲目はミドルテンポでよりホラー的要素が目立ったムードを
放っておりバカバカしくも実にコミカルでインパクトがあるのう・・・!
後半はヴォーカルもシアトリカルさのある低音を見せているぞ!10曲目もイントロから実に
胡散臭く怪しげなフレーズが顔を出すチープさ満点のB級臭プンプンのミドル曲。


バンドサウンドよりもチープな事この上無いデジタルサウンド、シンセ
かなりの自己主張を見せつつも相当にコミカルなキャッチーさが強い
軽快なホラーパンク
ヴォーカルメロのフックは相当なものがあり
音のショボさ、楽曲のシンプルさを除けばある意味クサメタラーでも
聴けそうなムード
さえも漂っており実に面白い展開を見せておる!
ホラーはホラーでもパンクらしいいい意味で情けないコミカルさが強く
B級ホラーコメディー的雰囲気が好きなら気に入るであろうな・・・!
ただやはりパンクだけに曲構成が相当に単純初聴きのインパクトは
かなりのもの
だが飽きが来るのも早そうだ(爆)。このダサさ、チープさは
聴く人を選ぶ
だろうがそれも持ち味である!









満足度 78% お気に入り曲 It Was A Dark And Stormy Night...  Dr. Sawbones  The House Of Myth
Fodder For The Elder Gods  Bad Blood







もどる


inserted by FC2 system