COLD NIGHT FOR ALLIGATORS







"Fervor"




デンマーク出身のプログレッシヴ/テクニカルメタルコアバンドによる2ndアルバム。


デンマーク、コペンハーゲンにて結成されたバンドで、詳しい情報が無いが
本作はおそらくフルアルバムとしては2作目で、それ以前にEP等を
リリースしているようだ。音楽的には今風メタルコア、ポストハードコアの
領域で語られるサウンド
だろうが、それ以上にテクニカルさが見られ、
Djent要素もあるんだが、同時にアンビエント、アトモスフェリックな
マイルドさ
もかなり目立っており、プログレ要素のあるポストハードコア
言えなくも無いサウンドを展開、エモい部分もあり、エクストリームメタル的
パートよりもエモ、スクリーモ的パートのほうが多く、グロウルよりも
クリーンVoを多用してはいるものの、この手のジャンルによくある
今風なチャラさ、ミーハーさ
よりもエモさのほうが強い感じだろうか!?

1曲目は早速の怪しさ漂うブレイクダウンに始まり、カオティックさ
Djent要素も見られるが、疾走感もありサビは爽快感あるピロピロギター、
クリーンVoが聴け、
その後は穏やかなエモとなるな・・・!2曲目は冒頭こそ
テンション高めのエクストリームメタルだが、その後すぐにアンビエント化
3曲目もイントロだけ疾走し、穏やかさも見られつつ今風のテクニカルさ
目立っているぞ。4曲目もまたかなり穏やかなアンビエント寄りエモで、
盛り上がりもあり途中からシンセも登場、サビは多少キャッチーだろうか!?
5曲目はエレクトロニカ要素のある盛り上がりを見せ、ヘヴィでテクニカルな
ギター
も顔を出すDjentなスロー曲だな。6曲目はクリーンギターによる
穏やかな繋ぎで、7曲目もかなり大人しいんだが盛り上がるパートもあるな。
8曲目はヘヴィな不穏さを見せつつ穏やかさもあり、9曲目も怪しさ漂うアンビエントな
短い繋ぎ
で、10曲目はDjent的なヘヴィさが見られるがエモ的なクリーンVoも聴けるぞ。
11曲目はエモらしい浮遊感あるマイルドな曲で、12曲目はシンセも交えエレクトロニカ系ながら
壮麗、壮大な印象もあるバラード路線だな。


エクストリームメタル的なパートもあるにはあるが、それ以上に穏やかで
マイルドなアンビエント、アトモスフェリック要素
が目立っており、
Voもクリーンが7割でアグレッションを求めてはいけないバンドだな・・・!
カオティックさ、テクニカルさも多く、メロディーにはあまりフックは
無いんだが、
その分チャラさ、売れ線ポップ要素も薄く、総じて
嫌悪感が無いのは良い部分だな。とは言え全体的に穏やかで大人し過ぎるのは
好みが分かれそうだが・・・!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 77% お気に入り曲 Violent Design







もどる


inserted by FC2 system