BO HANSSON







"Magician's Hat"




スウェーデン出身のプログレコンポーザー/マルチプレイヤーによる2ndアルバム。


60年代から活動している大ベテランで、Hansson & Karlssonなる名義で活動した後
ソロに転向、映画“ロード・オブ・ザ・リング”で有名な指輪物語をコンセプトにした
アルバムでプログレッシャーから注目を集めたようだ・・・!それだけ聞くとファンタジックで
シンフォニックなクサ系プログレ
に思えるんだが、音楽的にはファンタジー的な要素も
見せつつジャズロックテイストがかなり強い感じで、穏やかで牧歌的な素朴さもありつつ
ジャジーな緊迫感、テクニカルさもあり、それでいてサイケデリックな
面も見られ、
根本的にはプログレッシャーのための音楽だろうな・・・!
完全インストというのもジャズロックに近いだろうか!?

1曲目は早速の11分ある大作で、穏やかで牧歌的でありつつジャズ的な緊迫感が見られ、
途中怪しくもほのぼのとしたコーラスが登場、2曲目はフルートが聴ける穏やかな曲で、
3曲目もまた穏やかな印象がありつつジャズ的な感じで、4、5曲目もまた同じような
マイルドなプログレとなるが、6曲目はムーディーかつどこか怪しげじゃのう・・・!
7曲目以降もまた大人しく短いインストが続き、9曲目は久々に長めの7分ある曲になるが
雰囲気自体は同じような大人しくマイルドな感じだな。10曲目は妙に明るく牧歌的で
ほのぼの
しており、11曲目はアコギ主体でマカロニウェスタン要素を感じさせつつ
オルガン等シンセも目立っているな。


指輪物語をコンセプトにした前作に続き、本作もまたファンタジックな
コンセプト
を持っているようで、そういった穏やかな牧歌性、ほのぼのした
空気
も見られるんだが、同時にジャズロックサイケデリックな面も強く、
イタリアのバンドに見られる濃厚な哀愁、クサさは皆無で、北欧出身ながら
イギリスのプログレに近い印象があるだろうか!?1曲目が10分超えで、その後やけに
短いSE的な曲が続き、BGMの域を出ない感じになっちまうのが惜しいな・・・!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 67% お気に入り曲 Elidor







もどる


inserted by FC2 system