BARON ROJO







"Volumen Brutal"




スペイン出身の正統派HM/HRバンドによる2ndアルバム。


まだ(今も?)スパニッシュメタルが世界的な知名度から程遠い、80年代初頭から
活動を続けている大ベテランにして、スペインを代表するHM/HRバンドの一組で
MEDINA AZAHARA等と並ぶ、スパニッシュメタルの先駆者的存在として
マニアの間で知られる存在である!本作は1983年にリリースされた、彼らの代表作と
される通産2作目で、音楽的には時代を感じさせるNWOBHMライクな正統派HM/HRで、
時代性を考慮してもややラフな印象があるものの、今の時代においても暑苦しい
クサさの代名詞
とされる、巻き舌スペイン語Voが正統派サウンドに乗っかっており
アメリカやイギリス、北欧やドイツのバンドとは明らかに異なる異質な空気を
この時点で既に感じられる
であろう・・・!

1曲目は荒くも勢いのあるNWOBHMライクなアップテンポの正統派で、軽快な
リフ、リズムに暑苦しいスペイン語Voが乗り、2曲目はオーソドックスかつ
ストロングな男臭いミドル曲。
3曲目はやけに淡々としているが、母国語Voが
哀愁
を漂わせておりハモリギターが良いな。4曲目は70年代ハードロックに
接近したギター
が目立っており、何故かサックスソロが登場!5曲目は強烈なシャウトで
幕を開けるワイルドなミドルテンポで、6曲目は勢い良く疾走する正統派らしい
ファストチューン
だ!ギターがリッチー・ブラックモア直系なのも嬉しくなるのう・・・!
7曲目はワイルドなロックンロール風味漂う渋めの曲調で、ベースラインも
目立っており8曲目はオルガン、ギターDEEP PURPLEっぽさを醸し出すミドル曲だ。
9曲目は流石に古臭いシンプルなロックンロール風で、10曲目はツインリードのハモリが
ドラマティックさを放つアップテンポのインストである!


流石に辺境バンドの80年代初頭のアルバムなだけに、プロダクションは
時代を考慮しても軽く、演奏もラフな印象が強いものの、スパニッシュ特有の
暑苦しさ、熱気はかなり伝わってくる感じで、全体的に垢抜けない印象もあり
曲によっては70年代のブルージーさが残っているんだが、アメリカのバンドの
ような明るさ、能天気さが一切無く、マイナーながらシリアスな空気がある辺り
スペインもやはりヨーロッパ圏である事が認識出来るのう・・・!Voなんか
決して巧い訳では無いが暑苦しくもちゃんと歌えており、音楽性にマッチしており
好印象だな。本作が唯一日本盤が出た1枚というのも頷けるだろうか!?




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 80% お気に入り曲 Incomunicacion  Resistire
El Baron Vuela Sobre Inglaterra







"Metalmorphosis"




スペイン出身の正統派HM/HRバンドによる3rdアルバム。


80年代頭から活動を続ける、スパニッシュメタルの開祖的存在の大御所で、
本作は彼らの代表作と目される2ndに続いてリリースされた通産3作目である!
音楽的には前作の流れを汲んだ、王道路線の正統派HM/HRを踏襲しつつも
よりワールドワイドな活動を視野に入れたのか、スパニッシュメタルの
濃厚な田舎臭さが減退し、
かなり洗練された無国籍HM/HRに仕上がっており
Voがスペイン語である事以外は大分アメリカンHMに接近した感じだが、
それに伴いスパニッシュメタル特有の味が薄れた感は無きにしも非ずだろうか!?

1曲目はヒステリックなギターに始まる、アメリカンロック寄りのミドル曲で
2曲目は粗野なロックンロール風ワイルドな曲調となり、3曲目は軽快な
ノリの良さ
を見せるアップテンポ曲だな。4曲目は70年代HRに戻ったような
ギターフレーズ
が登場、5曲目はSCORPIONSを思わせる泣きのギター
顔を出す哀愁バリバリのバラードで、こういう曲を情熱的にプレイ出来るのが
スペインのバンドの強み
だと言えよう!6曲目はどことなく気だるく怪しい空気
感じさせる70年代的スローチューン。7曲目はオーソドックスな
70年代ハードロック寄り
のミドル曲だが、後半で唐突に疾走しこの強引さが
B級っぽいな(笑)。8曲目はアメリカンHMに接近した明るめのミドル曲で、
9曲目は細かいギターが聴けつつこれまたアメリカンな感じだな。
中盤以降のギター、ベースのソロバトルが聴き所か!?


良くも悪くも辺境メタルの田舎臭さが残っていた前作と比べると
大分洗練された感じだが、それによってスパニッシュメタルの濃厚な
味わい
が減退し、当時よくある欧米の正統派HM/HRに接近してしまい
賛否分かれるかも知れんな・・・!ただ曲によっては当時の欧米の
一級線バンドがこぞって切り捨てた、70年代ハードロック的な
ギターフレーズが随所で顔を出し、
そこが世界的ブームと無縁の
スパニッシュメタルの愛すべき味わい
だろうか!?




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 77% お気に入り曲 Tierra de vandalos  Siempre Estas Alli







もどる


inserted by FC2 system