BAD OMENS







"Bad Omens"




アメリカ出身のメタルコア/ポストハードコアバンドによる1stアルバム。


2015年にSumerian Recordsと契約し、期待の新人と目されているらしい
ロサンゼルス出身の若手バンドで、元はシンガーのノア・セバスチャンによる
ソロプロジェクト的な存在
だったらしい・・・!そんなわけで大型新人的な
扱い
をされているようだが、音楽的には極めてありがちなイマドキらしい
チャラめのキャッチーさ
を持ったヘヴィグルーヴ主体のメタルコア、
ポストハードコア
となっており、個性は微塵も無く在り来たりも甚だしいが、
スローテンポのヘヴィグルーヴ
のみならず多少は軽快なアップテンポに
なったりする
辺りが聴き所だろうか!?

1曲目は今風なシンセ、シンガロングに始まりイマドキらしさ漂うヘヴィな
メタルコア
となるが、意外と軽快な疾走感も見られ2曲目もイマドキらしい
キャッチーさ、ヘヴィさ
を放ちつつノリの良さを見せ、3曲目はシンセが
穏やかなムード
を演出、4曲目はインダストリアル風味も見られるヘヴィなスロー曲。
サビはニューメタル寄りだな。5曲目はアンビエントデジタル風味の
浮遊感
を放っているが、後半は盛り上がり何とメロディアスなギターが聴けるぞ!
6曲目はストロングな突進力が見られ、なかなかにハードコアな勢いがあり
好印象である!7曲目も軽快さがあるが、やはりよくあるタイプ個性がまるで無く
8曲目はアンビエントな広がりと共にヘヴィさも見られ、9曲目はシンセ、ピアノ
穏やかなアトモスフェリック系バラードだ。10曲目はシンフォニック
シンセが盛り上がるも、基本はデジタルリズムの淡々とした曲調で、11曲目は勢いも見られるが
サビはスローテンポでよくあるシンガロング、チャラめのデジタルシンセが目立つのう・・・!
12曲目もアンビエントの穏やかなバラード系だな。


Youtubeで曲公開したら24時間で10万回再生された期待の新人の割には
音楽的には没個性な、そこらに掃いて捨てる程いるありがちなイマドキ系
メタルコア、ポストハードコア
となっており、ヘヴィグルーヴ主体
バンドサウンドに今風デジタルシンセ、聴き飽きて久しい定番の売れ線
ポップメロディー
に辟易させられるが、上記したようスローテンポのみならず
曲によっては軽快なノリの良さを見せるアップテンポになったりするし、
そこが他との違いだと無理矢理納得して聴くしかないバンドだろうか!?
ドラムが軽いもののプロダクションは良く、ギターソロの類も皆無だが
演奏はしっかりしており、Voはグロウルが弱いもののクリーンはちゃんと
歌えており、
この辺もいかにも今風の若手だな。ライヴだと下手そうなのも
イマドキっぽい所だが・・・!(爆)




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 50% お気に入り曲 Malice







もどる


inserted by FC2 system