AURA







"Вдохновение"




ロシア出身の男女ツインVoシンフォニックメタルバンドによる1stアルバム。


B級クサメタル大国ロシアはモスクワから2009年に登場したバンドによる
デビューアルバムで、音楽的には疾走感あるクッサイシンフォニックメタル
ソプラノ女性Vo、グロウルのツインVoを乗せたスタイルで、よくある女性Voモノの
シンフォニックゴシック
に通じるムードもあるんだが、それ以上に疾走しており
シンフォニック系メロパワ
シンフォゴシック寄りとも言えそうな感じで、
シンセの音色はチープさが残るも、プロダクション自体はB級メタル大国ながら
なかなかに悪く無く、
演奏もしっかりしておりソプラノVoも結構本格的だろうか!?

1曲目はホラー系SE、チャーチオルガンに始まりなかなかにドラマティックな
バンドサウンド
も登場、リードギターやストリングスシンセに続きグロウルに
ソプラノVo
も顔を出すぞ。2曲目も疾走感あるシンフォニックなメロパワ寄りで、
ピアノにソプラノ、グロウルが絡み途中チェンバロの音色も聴けるぞ。3曲目ロシアらしい
クサめの民謡ムード
が醸し出され、怪しくミステリアスな空気が漂いブラストも登場!
中盤はファンタジックなオーケストラのパートになるぞ。4曲目は中東ライクな
シタール風の音色
が登場しエキゾチックな怪しさを演出、5曲目はアグレッシヴかつ
シンフォニックな疾走感を放ちキラキラシンセも登場、大仰で劇的な
キラーチューン
となるのう・・・!6曲目はピアノが目立ち淡々としたムードが見られ、
シンフォニックゴシックに近い曲調だろうか!?7曲目はアコギ、ストリングスが
壮麗さ
を演出する淡々とした曲で、途中ピアノと共に疾走するぞ。8曲目はクワイア的な
コーラス
が聴け、この曲もミドル〜スローテンポで淡々としているが、途中から
チェンバロと共に疾走しギターソロに続いていくのう・・・!9曲目は笛の音色が民謡ライクな
ムード
を醸し出すが、中盤はプログレメタル風にもなるか!?


ソプラノ系女性Vo邪悪さを放つグロウルが聴けるシンフォニックメタルで、
さながら疾走感あるフィメールシンフォゴシックとも、ソプラノVo入りの
シンフォニックブラック
とも言えそうなんだが、バンドサウンド自体はそこまで
禍々しくアグレッシヴな感じでは無く、シンフォニックさのある
メロパワ
と言えなくも無いか!?全体的に勢いがありクサく、ソプラノVoだった頃の
AMBERIAN DAWN
グロウルが加わったような感じで質は高いぞ!







満足度 83% お気に入り曲 Фавн  Пророчество
Тень  Вьюга







もどる


inserted by FC2 system