ARTHAGORD







"Tierra de Batalla"




メキシコ出身のメロディックパワーメタルバンドによる1stアルバム。


メキシコ産メロパワなんて完全にB級、C級のド腐れヘッポコ貧弱バンドな
印象しか無く、
彼らの情報もろくに無いんだが(爆)、音楽的にはまぁとりあえず
B級である事に変わりは無いんだが、そんな中でも意外と正統派、メロパワに
近い感じで、
Voはスペイン語でクサさを放ちつつも意外とプロダクション、
演奏等そこまで酷い感じでは無く、
Voも巧いとは言えず線は細いんだが、
やはり思ったよりもかなりマトモである!疾走曲が大半を占めるのも好印象だな。

1曲目は鐘の音やシンセが聴けるイントロで、2曲目は意外にも正統派に近い
アップテンポ曲
だが、Voは母国語でクサさを放っており3曲目はシンセを交えた
メロスピ的疾走チューンとなるぞ!
ツインリードのソロもなかなかに勇壮だな。
4曲目は怪しげな出だしから意外とシリアスなムードが見られ、ヘヴィな印象を
放ちつつ疾走もしているぞ。5曲目はストロングな勢いがあり、これまたメロパワ的な
疾走感
も見られ、6曲目はシンセ入りの正統派な出だしからやはり疾走しており、
ベースがやけに目立っているな。7曲目は明るくもギターが勢いある刻みを見せる疾走曲で、
8曲目はジャーマン的な印象のある疾走チューンだ。9曲目も疾走感が見られ、
明るい軽快さ
も感じさせるのう・・・!


もっと酷い、劣悪極まりないC級以下のクソメタルかと思っていたんだが、
意外にもマトモな(?)正統派、メロパワ色濃いバンドで、メキシコ産の
この手のバンドの中ではいい線行ってるほうかも知れんな・・・!
シンセも聴けるが、
どちらかと言ったらギターがメインなんで余計に
マトモな仕上がりになったのだろうか!?
まぁその分C級以下クソメタル
稀に見られる、身悶えするような圧倒的なクサさは薄いな。メキシコ産
クサメタルは総じてクソでヘッポコでゴミな印象があるが、それを
覆してくれるバンド
である!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 78% お気に入り曲 Tierra de Batalla  Conquista
Cruel Destino  Viento de Mentiras  Fenix  Heroe de Guerra







もどる


inserted by FC2 system