AREA 51






"ANKH"




日本出身の女性ヴォーカルを擁する様式美系メタルのデビューアルバム。


このバンドの特徴はテクニカルな楽器陣にのせて女性ヴォーカルが日本語で歌うスタイルだ。
ヴォーカルスタイルはアルハンブラの女性Voに似たタイプといえるが、発音の仕方が
なぜかむりやり英語風に発音してるところが癖と言えば癖だな。日本語詩ということもあり、
人によってはケチがつくかもしれんが俺は気にならなかった。

インストパートはプログレ風ともいえるがよくありがちなダラダラとテクニックを
見せ付けるためだけのつまらんスタイル
とは違い、様式美の香りを携え
劇的に展開するスタイルには思わず悶絶!!


特に気に入ったのは2、7,9曲目だ!ほかにもあともう一捻りすれば名曲に化けたかもって
曲も多く、好アルバムだな!ただ、アレンジが少し地味に感じたのも確か。


このままアルバムを重ねればいずれデカイものをつくってくれる気がするぜ!ただ、技巧だけの
つまらんプログレだけにはなって欲しくないな・・・!



Amazon.co.jpで見てみる

タワーレコードで見てみる



満足度 80% お気に入り曲 Chaotic Phase、Alea Jacta Est、The Last







"Daemonicus"




日本の女性ヴォーカルを擁する様式美バンドの2ndアルバム。


ポップスよりのスタイルを持った日本語詩女性ヴォーカルを擁した
プログレッシヴな色合いを持った様式美メロスピとしてシーンに
姿を現した彼らAREA 51の久々のフルアルバムである!音楽的には前作の
流れを汲んだ様式美メタルでプログレ色が若干減退しストレートな
アレンジ
になった感があるな。ギターはテクニカルである!
プロダクションが相変わらず軽いのが気になるがメロスピなので
まぁこんなもんだろう(爆)。そしてなぜか本作にゲストシンガーとして
あのロブ・ロックが参加している・・・!

シンセによるオーケストレーションが聴けるイントロに続く2曲目は
さっそくネオクラシカルなギターとシンセのユニゾンに始まる
様式美チューンである!だがヴォーカルはどこか気だるい歌い方
なっており全体的にテンションが妙に低く感じるのう・・・!
間奏はキラキラいうチェンバロ系シンセとギターがネオクラシカルな
ユニゾン
を見せるお約束のスタイルだ。そしてギターソロ後はチェンバロが
クサさを演出するぞ!3曲目はどこかダークさを持ったアップテンポ曲。
ヴォーカルは早口ポップス風である。どこかヴィジュアル系っぽい雰囲気があるな。
ギターソロはスウィープで入るもろインギーなネオクラスタイルだ!
4曲目はピアノがメランコリックなバラード。物悲しいメロディーが
なかなかいいな。7曲目はダークな雰囲気を持ったミドル曲でイントロの
リフは良いがやはり全体的に大人しく地味である。ギターソロの前に
ベースソロが入っているな。8曲目は待ってましたの疾走メロスピ曲だが
やはりアレンジが地味だな・・・。ヴォーカルのバッキングが白玉コードオンリーだから
だろうか!?もっとリフ練りこむなり熱いオブリ入れるなりしてもらいたいものである!
これならRANCIDの5thPENNYWISEのほうがもっとへヴィだぞ!?この辺が彼らの
大きな弱点だな・・・!10曲目はプログレ風味がアルバム中最も強い曲で
テクニカルな演奏が聴けリフもなかなか悪くない。部分的にメロスピ疾走もあるが
基本はプログレメタルだな。そして途中ゲスト参加のロブ・ロックによるヴォーカルが聴けるぞ!
実にメタリックな朗々としたハイトーンである!やはり彼のヴォーカルは良いのう!
この曲は10分を超える大作で途中ツインVoによる
メタルオペラ風のアレンジも聴けるぞ。まぁ例によってアレンジが弱いので
やりたい事に実力が追いついていない感もバリバリなのだが・・・!


疾走様式美チューンのみならずミドルテンポのポップよりな曲もあり
疾走曲も2ビートで爆走しまくるわけではなくあくまでもアップテンポ程度である。
メロディーは良く演奏もなかなかだが音質が悪く、それ以上に
アレンジがスカスカでメロディーを生かしきれていない感があるのが
残念だな・・・!オブリ、リフ共に弱いため異様にテンションが低く
結果として妙にアマバン臭さが漂っているのだ!そんなわけで
全体的にはリフのない典型的B級メロスピなのだがメロディーは良くヴォーカルも
前作より上手くなっており、ポップさのある様式美クサメタル
聴きたい日本語詩、女性ヴォーカルOKなクサメタラーなら聴いてみても
いいかもしれんがこの内容で3000円は高すぎだと思う(爆)。
ロブ・ロックのせいだろうか!?(笑)



Amazon.co.jpで見てみる

タワーレコードで見てみる



満足度 70% お気に入り曲 JUST LIKE A PRAYER







もどる


inserted by FC2 system