AIRBAG







"The Greatest Show on Earth"




ノルウェー出身のプログレッシヴロックバンドによる3rdアルバム。


言わずと知れたブラックメタル大国ノルウェーから登場したバンドで、バンド名こそ
“エアバッグ”なんて物凄くいい加減でダサいんだが(爆)、サウンドのほうは意外にも
洗練された雰囲気モノの薄暗い叙情プログレとなっており、PINK FLOYDとかの影響を
感じさせシンセやギターが部分的に盛り上がったりもするんだが、基本的には
穏やかで淡々とした印象があり、テクニカルさとかそういった要素は見られず、
あくまでも怪しく薄暗い雰囲気の演出を徹底している感じだろうか・・・!?

1曲目は静かな出だしに続いてそこそこハードなギターが聴けるイントロで、
2曲目は薄暗く淡々とした雰囲気モノなムードが見られ、ギターやシンセがそれなりに
盛り上がりエキゾチックなフレーズや泣きのギターソロも聴けるぞ。
3曲目はこれまた穏やかな感じで、ハードに盛り上がるパートもありつつ
アコギも登場、4曲目は11分ある長尺曲で、やはり淡々とした落ち着きが見られ
アンビエントな雰囲気モノと言えそうだな。5曲目はギターが浮遊感を放ちつつ
穏やかな印象も強く、ブルージーさも見られるか!?6曲目は16分ある本作最長の大作で、
アンビエントな大人しさが強く泣きのギターも登場、かなりPINK FLOYDっぽい
ブルージーな雰囲気モノだな・・・!


盛り上がる部分ではギター等意外とハードロック的だし、シンフォニックなシンセ
顔を出すんだが静寂パートもかなり多く、テクニカルさメロディアスさは薄く
あくまでもこの薄暗い淡々とした怪しい雰囲気に浸るタイプの叙情プログレだな・・・!
PINK FLOYDの影響下にあるだけにサイケデリックな要素も見られるが、
泣きのギターソロもあり、そこら辺はHM/HR者でも聴ける部分だろうか!?




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 73% お気に入り曲 Redemption







もどる


inserted by FC2 system