ABYSMAL TORMENT







"The Misanthrope"




マルタ出身のブルータルデスメタルバンドによる4thアルバム。


マルタ島にて2000年に結成されたバンドで、当初はMolested
名乗っていたようだが、程無く現在のバンド名に改名し、2004年に
デビューアルバムをリリース、その後メンバーチェンジを重ねたり
様々なフェスに出たりしてキャリアを積み、本作は2018年リリースの
通産4作目となっているようだ。音楽的には昔ながらのオールドスクールな
ブルータルデス
を基本としているが、ギターの質感は軽めノイジーさがあり、
ブラックメタルに通じる邪悪さ、禍々しさも感じられるだろうか!?
Voは低音のグロウルハイピッチのスクリームを使い分けるタイプだな。

1曲目はノイジーなギター不穏さを放つイントロで、2曲目はそのまま邪悪な
疾走感を放つブルデス
となり、スウィープを交えたギターソロも聴けるぞ。
3曲目も暴虐さを放ち爆走する禍々しいブルデスとなり、4曲目はブラックメタルに
近いギター
も聴けブラストで爆走!5曲目はスローテンポ主体で
邪悪さ、禍々しさを演出、やはりブラックメタルにも近く、6曲目も禍々しさを放ち
緩急付いた展開を見せているな・・・!7曲目はスローテンポで邪悪な空気を発散する
短い曲で、8曲目はブルータルかつ禍々しい疾走感を放ち、尖ったリフも聴けるな。
9曲目は本作としてはストロングな印象もあり、10曲目は不穏な出だしから
邪悪かつ勢いある疾走感
が見られるぞ。


マルタ島なんてマイナーな出身地のバンドながらにブルータルデスとして
ちゃんとした仕上がりで、よくあるブルデスの暴虐さのみならず、
ブラックメタルの邪悪さ、禍々しさ、そしてある種の劇的さも交えた
良質なエクストリームメタルを聴かせてくれるぞ!基本はブラスト等で
疾走する感じだが、何気に緩急交えた楽曲構成を見せているのも好印象だな。
ギターの質感がかなりブラックメタル寄りなんで、そういう意味でやや軽く
そこで評価が分かれるかも知れんが、総じて高品質なバンドだな・・・!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 80% お気に入り曲 Second Death  Squalid Thoughts
Strains Of Brutality







もどる


inserted by FC2 system