六三四






"FAR EAST GROOVE"




日本の和風プログレハードのアルバム。


また面白いバンドが出てきたな!まぁ実際にはどうやらバンドと言うよりはプロジェクトと呼ぶのが
近いのかもしれんが、彼らはプログレ寄りのハードロックサウンドに太鼓、三味線、
尺八といった和楽器
を取り入れ、和の世界観をロックで表現しようとしている珍しいバンドだ!

3曲がヴォーカル入りであとはインスト。プログレ寄りだとは言ってもそれらしいのは4曲目のみであとは
正統派ハードロックの要素が強く、和の雰囲気も思ったほど違和感が無いため
日本語詩が聴けるメタラーならまぁ普通に聴けると思う。雰囲気的には凱旋MARCHに
近い
かもしれん。ヴォーカルは音楽性とは裏腹に弱く、悪い意味でプログレ的シンガーだと言える。
下手ではないが・・・。凱旋MARCHのような漢ヴォーカルが彼らにはマッチすると思うぞ!

和楽器奏者、ロックスタイルのミュージシャンともに実力者揃いでさすがに演奏は上手いな!
音質は軽めだが・・・。


一風変わったロックが聴きたい人にもおすすめできるし、普通のハードロックファンも聴けるだろう。
クオリティーは高いぞ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 79% お気に入り曲 鳳凰、飛鳥、舞







もどる


inserted by FC2 system